TAMRON LENS BLOG

tamron_sonoe_banner_zakka

 

家の中で可愛く雑貨を撮りたいと思う時、標準ズームレンズでは様々な制約があります。
感度をかなり上げないと手ブレしてしまう。
雑貨の後ろをぼかしたくても、すぐ後ろが壁だったり、被写体の背景に距離を取ることが出来ない。
望遠レンズでボケ味を活かして撮りたくても、部屋が狭くて離れて撮ることが出来ないなどです。

こんな悩みをすべて解決してくれるのがSP 45mm F/1.8 Di VC USDです。
絞りをF/1.8開放値近くに開けて撮れば、感度を上げなくてもシャッタースピードが遅くならないし、
被写体の前後を思いきりぼかして撮ることが出来ます。
手ブレ補正も付いていて、小さい小物にも寄って撮ることが出来ます。
何よりもピント位置から続く美しいボケ感は、
柔らかな窓辺の光とその場のやさしい空気感まで表現してくれるようなレンズです。
小さな雑貨達がさらに魅力的に語りかけてくれるようです。

 

DSC_4429

テーブルの上に並べられたドライフラワーや布花、レースやパッチワークなど。
真上からの構図を決め、絞りをF/4と少し絞ることで、それぞれの被写体の質感までしっかりと表現されました。

◎焦点距離:45mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/125秒 WB:オート ISO感度:1600
(フルサイズカメラで撮影)

 

DSC_4438

テーブルの上にレンズを載せるくらいまでカメラアングルを下げ、ミニチュアの椅子やトルソーを撮る。
窓からの光が小さな洋服に当たり、立体感がよく出ています。
柔らかな前ボケと背後のボケにより、小さな世界の中に奥行きを感じさせてくれます。

◎焦点距離:45mm 絞り:F/2.8 シャッタースピード:1/125秒 WB:オート ISO感度:1600
(フルサイズのカメラで撮影)

 

DSC_1147

モノトーンに近い色数の少ない世界の中のガラスの重なりの一つ一つがF/2という浅い絞りにより、
柔らかなグラデーションで美しく描き出されています。

◎焦点距離:45mm 絞り:F/2 シャッタースピード:1/1250秒 WB:オート ISO感度:200
(APS-Cサイズのカメラで撮影)

 

DSC_1175_RE

ショーケースの中のミニチュアの世界。
ガラスの映り込み越しにぼやけてしまいがちな条件下でも中の被写体はくっきり描写され、
ライトや映り込みのボケ味の柔らかさは幻想的。

◎焦点距離:45mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/40秒 WB:オート ISO感度:200
(APS-Cサイズのカメラで撮影)

 

DSC_4426

F/5.6と絞ることでクレイの花と、布花、かごの造花、それぞれが美しく細部まで描写され、
窓辺の柔らかな光に包まれた世界がまるで一枚の絵のよう。

◎焦点距離:45mm 絞り:F/5.6 シャッタースピード:1/50秒 WB:オート ISO感度:1600
(フルサイズのカメラで撮影)

 

DSC_1182_RE

小さなミニチュアのミシン。APS-CのカメラにSP 45mm F/1.8をつければ、
画面の中で存在感を出すことが出来ました。

◎焦点距離:45mm 絞り:F/1.8 シャッタースピード:1/500秒 WB:オート ISO感度:200
(APS-Cサイズのカメラで撮影)

 

DSC_1115_RE

電球の光が動物たちを照らす暗い室内も手ブレ補正をONにして、
キラリと光る眼にピントをしっかり合わせることが出来ました。
背景に写る点光源もきれいな円を描いています。

◎焦点距離:45mm 絞り:F/4 シャッタースピード:1/40秒 WB:オート ISO感度:2000
(APS-Cサイズのカメラで撮影)

 

DSC_4749

絞り開放F/1.8という、一番ボケ感の強い状態で撮影すれば、ミニチュアの棚の中にも奥行き感が出てきます。

◎焦点距離:45mm 絞り:F/1.8 シャッタースピード:1/200秒 WB:オート ISO感度:1400
(フルサイズカメラで撮影)

 

DSC_4491

ミニチュアのメリーゴーランドを正面から捉える。絞りを変えながら、
ボケ過ぎず、ピントが深く合いすぎない、絶妙のバランスを探してみます。

◎焦点距離:45mm 絞り:F/5.6 シャッタースピード:1/30秒 WB: オート ISO感度:1600
(フルサイズカメラで撮影)

 

DSC_4629

フルサイズのカメラで、最短まで寄ってみます。さらに寄りたいときはAPS-Cのサイズにクロップ。
アップにすることで小さな猫の顔が強調され、じっとこちらを見ているようになりました。

◎焦点距離:45mm 絞り:F/5.6 シャッタースピード:1/40秒 WB: オート ISO感度:1600
(フルサイズカメラで撮影)

 

DSC_0869

上の写真を撮っているところ。こんなに近づいて撮ることが出来ます。

 

Profile

その江フォトグラファー その江
新潟県出身。東京造形大学卒業後、荒木英仁に師事する。
2003年「Lightinguz」を設立し独立。独自の視点・感性で撮る広告写真等で活躍。
スイーツからポートレート、物撮りまでオールマイティな写真家として、カメラメーカーなどからの依頼も多数。
近年の写真セミナーでは、「ハートで撮ること」の大切さを改めて伝えている。
公益社団法人日本広告写真家協会正会員。

「フォトグラファーその江のブログ」 http://sonoe.jugem.jp/

 

■撮影協力:
Noe Cafe
https://www.facebook.com/Noe-Cafe-201131463288401/?pnref=lhc

 

その江さんご使用のレンズについて詳しくは、
SP 45mm F/1.8 Di VC USD(Model F013)製品ページ:
http://www.tamron.jp/product/lenses/f013.html

カテゴリ