TAMRON LENS BLOG

本日、タムロンは新製品2機種の発売を発表しました。

 

■SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A025)
大幅な進化を遂げた最新の大口径望遠ズームレンズ誕生
光学設計を一新、望遠撮影の可能性を拡げるAF速度向上と手ブレ補正5段を実現

35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応の大口径望遠ズームレンズの新製品、 SP 70-200mm G2 を新発売。
光学・機構・電子設計を見直すことで光学性能の向上のみならず、AFスピード、精度の向上、手ブレ補正機構の強化や最短撮影距離の短縮を実現。
また、eBANDコート・防汚コート、防塵防滴構造の採用、テレコンバーターへの対応など、大口径望遠ズームレンズに必要な全ての性能を大幅に進化させています。
新しいSPデザインを施すことで、操作性や外観デザインも向上しています。

発売日:2017年2月23日(ニコン用、キヤノン用)
写真: SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A025)

 

img

くわしくは...
ニュース:http://www.tamron.co.jp/news/release_2017/0207_2.html
製品ページ:http://www.tamron.jp/product/lenses/a025.html

 

■10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ VC HLD (Model B023)
手ブレ補正機構「VC」を搭載しながら小型化を実現
クラス最大の焦点レンジを持つ超広角ズームレンズを発売

デジタル一眼レフカメラ(APS-Cサイズ相当)専用の超広角ズームレンズの新製品、
10-24mm を新発売。
35mm判換算で超広角16mmから準広角37mm相当までの幅広い広角域をカバーし、人間の視野を遥かに超える雄大な風景から何気ない日常の光景まで、様々なジャンルの撮影に適しています。光学性能の抜本的な見直しをはじめ、基本性能の向上を図り、ズーム全域で高い描写性能を実現しています。手ブレ補正機構「VC」、新モーター「HLD(High/Low torque modulated Drive)」、簡易防滴構造、防汚コートなど、タムロンが培ってきた最新技術を惜しみなく搭載しながらもコンパクトサイズを実現。
外観にはSPシリーズの新ラインナップの流れを組むデザインを新たに採用し、撮影時の操作性、機能性を追求した1本です。

発売日:2017年3月2日(ニコン用)
2017年3月23日(キヤノン用)
写真: 10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ VC HLD (Model B023)

 

img

くわしくは...

ニュース:http://www.tamron.co.jp/news/release_2017/0207.html
製品ページ:http://www.tamron.jp/product/lenses/b023.html

カテゴリ