TAMRON LENS BLOG

第10回タムロン「鉄道風景コンテスト」の募集締切りまで、残すところ1週間となりました。このコンテストは、カメラやレンズ等の機材や撮影場所を問わず、鉄道やその周辺が写った写真であればどんな写真でもご応募可能です。また、鉄道のまち大宮から鉄道文化の振興を目的として、たくさんの人に鉄道写真を楽しんで頂きたいということから、一般の部の他、小・中・高校生の部も併設されています。一般の部大賞には賞金30万円と副賞のタムロンレンズ、小・中・高校生の部大賞には、賞金10万円と副賞のタムロンレンズが贈呈されます。今年は第10回を記念して、入賞者数を拡大しています!
そして、締切りが8月25日(金)と迫る中、審査員の広田尚敬氏、矢野直美氏より、これからご応募される方に向けてスペシャルメッセージを頂きましたのでご覧ください。

広田先生

矢野先生

夏休みの思い出、渾身の1枚、皆さまの力作をお待ちしております。

■第10回「タムロン鉄道風景コンテスト」の応募詳細
2017年8月25日(金)当日消印有効

 

鉄道トークショーに抽選で100名を無料招待
第10回となる鉄道風景コンテストの開催を記念し、2017年10月11日(水)鉄道のまち大宮にある鉄道博物館・てっぱくホールにて、審査員の広田尚敬氏、矢野直美氏、フォトエディターの板見浩史による「鉄道トークショー」を開催します。鉄道写真の魅力や、過去の受賞作品を振り返りながら、1時間半盛りだくさんの内容となっています。フォトコンテストにご応募していなくても、トークショーのみのご応募も可能です。ご応募頂いた方の中から、抽選で100名を無料でご招待いたします。皆様のご応募お待ちしております。

■第10回開催記念企画「鉄道写真トークショー」申込み詳細
2017年8月31日(木)応募締切

カテゴリ