TAMRON LENS BLOG

title_vol04

船旅というとずっと船で移動しているようなイメージですが、実際にはあちこちに寄港しながら旅をしていきます。
自分はせっかちだから船旅には向かないのでは、と思っている方。ご安心ください。

最初の寄港地は、スペインのバルセロナです。
前夜に翌日の寄港地を紹介したり、出航時間を明示した船内新聞が配られます。
決められた時間までに乗船すれば、自由に街を散策してかまいません。

また船でもさまざまな現地ツアー(エスカーション)を用意します。
エスカーションは有料ですが、たいした金額ではないので気軽に利用できます。

 

船がバルセロナの港に近づいてきました。今日はとてもいい天気です。
バルセロナは度々行っているので、特にここに行きたいという予定がないので、
バスで回るお手軽なシティツアーに申し込みました。

焦点距離:16mm 絞り:f/13 シャッタースピード:1/640秒 露出補正:+0.3 ISO感度:200

焦点距離:16mm 絞り:f/13 シャッタースピード:1/640秒 露出補正:+0.3 ISO感度:200

 

まずは古きスペインを感じさせてくれる街並みを散策します。
スペインの街路樹はオレンジが多いのですが、取って食べる人はいません。
かなり前にかじったことがあるのですが、オレンジの原種だそうで酸っぱくで食べられないのです。

焦点距離:175mm 絞り:f/6 シャッタースピード:1/1600秒 露出補正:-0.3 ISO感度:200

焦点距離:175mm 絞り:f/6 シャッタースピード:1/1600秒 露出補正:-0.3 ISO感度:200

 

バルセロナといえば、多くの方がガウディのサグラダ・ファミリアをイメージすると思います。

一昨年訪ねたときは、タムロンSP 24-70mm F/2.8 Di VC USD (Model A007) でその内部を撮影しました。
その時の記事はタムロンのHPにありますので、興味がある方はぜひご覧ください。

さて、一昨年は半分くらいに大きなネットがかかっていたのですが、今回はそのネットがなくなりました。

焦点距離:16mm 絞り:f/8 シャッタースピード:1/250秒 露出補正:-0.3 ISO感度:100

焦点距離:16mm 絞り:f/8 シャッタースピード:1/250秒 露出補正:-0.3 ISO感度:100

 

大きなネットがなくなったので外観がとてもよくわかります。
望遠鏡代わりに300㎜であちこちのぞいていると、なんと黄金のキリスト像を見つけました。
望遠で気になる色収差がしっかり抑えられているのでクッキリ、ハッキリです。

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/800秒 露出補正:-0.3 ISO感度:100

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/800秒 露出補正:-0.3 ISO感度:100

 

16㎜にして全体で見るとこんな感じです。ものすごい画角の変化量です。
キリスト像が中央にあるのがわかりますか。

焦点距離:16mm 絞り:f/8 シャッタースピード:1/250秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

焦点距離:16mm 絞り:f/8 シャッタースピード:1/250秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

 

うーん、わからないと思った方、ちょっとアップにしてみますね。
35㎜です。いかがですか。

焦点距離:35mm 絞り:f/9 シャッタースピード:1/320秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

焦点距離:35mm 絞り:f/9 シャッタースピード:1/320秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

 

つづいて50㎜です。
これは明確ですね。

焦点距離:50mm 絞り:f/9 シャッタースピード:1/320秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

焦点距離:50mm 絞り:f/9 シャッタースピード:1/320秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

 

100㎜です。
いやぁ、高倍率ズームは楽しいですね。
手に収まるくらいにコンパクトなのに感激しました。

焦点距離:100mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/640秒 露出補正:-0.3 ISO感度:100

焦点距離:100mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/640秒 露出補正:-0.3 ISO感度:100

 

ツアーの最後は大聖堂を見学します。
13世紀の終わりに建築が始められ、15世紀になって完成したといわれるとてつもなく大きな聖堂です。
周囲を歩いていると、素敵な映り込みを発見しました。

焦点距離:86mm 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:160

焦点距離:86mm 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:160

 

大聖堂の内部です。
あちこちで教会を見て歩いている僕でも驚く大きさです。
もちろん16㎜で撮影しています。
周辺まできっちりと描写されていますね。

実はこの大聖堂は30年近く前に新婚旅行で訪ねたことがあります。懐かしいです。

焦点距離:16mm 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/25秒 露出補正:-0.7 ISO感度:1250

焦点距離:16mm 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/25秒 露出補正:-0.7 ISO感度:1250

 

外に出ると大聖堂の後ろに飛行機雲がどんどんと伸びていきます。
湿度が低いことが影響しているのか、ヨーロッパでは必ずといっていいほど飛行機雲が作られます。

焦点距離:38mm 絞り:f/8 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:100

焦点距離:38mm 絞り:f/8 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:100

 

港に向かう途中でMSCファンタジアの全景を見ることができました。
真っ白で美しい船です。
まだ夕陽には早いので色はパッとしないのが残念です。

焦点距離:58mm 絞り:f/5 シャッタースピード:1/100秒 露出補正:-0.3 ISO感度:160

焦点距離:58mm 絞り:f/5 シャッタースピード:1/100秒 露出補正:-0.3 ISO感度:160

 

バルセロナを出港した船は、モッロコのカサブランカに向かいます。
距離があるので明日は終日航海日です。
次回は船内の様子をお届けしましょう。

 

旅のお供のレンズは、タムロンの新高倍率ズーム
16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO(Model B016)です。

カテゴリ