TAMRON LENS BLOG

title_vo06

船はモロッコのカサブランカに寄港します。
チュニジアのチェニスには行ったことがあるのですが、モロッコは初めてです。

カサブランカといえば、ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマンの映画「カサブランカ」が思い出されます。
カーサは家。ブランカは白を意味します。
つまりは白い家ですね。

 

カサブランカに寄港する2時間ほど前に夜が明けました。春とはいえ力のある太陽です。
今日は天気が良さそうです。

船では現地の観光ツアーも手配してくれます。
行先別、目的別に5~6個は選択肢があります。
モスクと首都のラバト、ウダイヤのカスバを訪ねるコースに申し込みました。

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/1000秒 露出補正:+0.7 ISO感度:100

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/1000秒 露出補正:+0.7 ISO感度:100

 

まずは港からそう遠くない岬にあるハッサン二世モスクを訪ねます。
想像以上に大きいです。
またまた16㎜の有難さを痛感しました。

焦点距離:16mm 絞り:f/9 シャッタースピード:1/320秒 ISO感度:100

焦点距離:16mm 絞り:f/9 シャッタースピード:1/320秒 ISO感度:100

 

ハッサン二世モスクの内部は荘厳です。2万5千人も収容できるそうです。
望遠側がもの足りない場合は後でトリミングをすることも可能ですが、広角側は後からではどうにもなりません。
本格的な広角はありがたいです。

焦点距離:16mm 絞り:f/3.5 シャッタースピード:1/25秒 露出補正:-0.3 ISO感度:800

焦点距離:16mm 絞り:f/3.5 シャッタースピード:1/25秒 露出補正:-0.3 ISO感度:800

 

モスクの中は大勢の観光客が見学していますが、大きな声を出さない決まりですから、ひっそりとしています。
地下もあって一通り見て回るだけでもけっこうな時間がかかります。

焦点距離:16mm 絞り:f/4 シャッタースピード:1/60秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

焦点距離:16mm 絞り:f/4 シャッタースピード:1/60秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

 

モスクを出てカサブランカの街へ。外観はごく普通の教会でしたが、内部は素晴らしかったです。
厚みのあるステンドグラスが印象的です。
同じバスに乗っている新婚カップルは、いつもピッタリ寄り添っています。

焦点距離:18mm 絞り:f/3.5 シャッタースピード:1/30秒 露出補正:-0.3 ISO感度:640

焦点距離:18mm 絞り:f/3.5 シャッタースピード:1/30秒 露出補正:-0.3 ISO感度:640

 

カサブランの旧市街で撮影。
青い壁の背景は青い空。
じっと見ていると吸い込まれてしまいそうです。

焦点距離:16mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/1000秒 ISO感度:100

焦点距離:16mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/1000秒 ISO感度:100

 

イスラムらしい細かな細工が施された柱。光と影が織りなす模様も美しいです。
ズームレンズでは、レンズの両端はディストーションといって歪みが目立ちやすいのですが、
この写真からはわかりません。

焦点距離:16mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:100

焦点距離:16mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:100

 

カスバのウダイヤ庭園で見かけた女性とネコ。のんびりとした時間が流れています。
こんなところで半日ぐらいゆっくりしてみたいものです。

焦点距離:52mm 絞り:f/7.1 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:100

焦点距離:52mm 絞り:f/7.1 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:100

 

もう1枚ウダイヤ庭園のネコの写真です。ネコがいっぱいいて。
観光客になれているようで逃げたりはしません。この写真も影が好きです。

焦点距離:78mm 絞り:f/7.1 シャッタースピード:1/320秒 露出補正:+0.7 ISO感度:100

焦点距離:78mm 絞り:f/7.1 シャッタースピード:1/320秒 露出補正:+0.7 ISO感度:100

 

ウダイヤのカスバは城壁で作られた街です。
これぞまさしくカーサ(家)ブランカ(白い)でしょう。
道はクネクネと入り組んでいて観光客にはわかりにくいです。。

焦点距離:16mm 絞り:f/7.1 シャッタースピード:1/400秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

焦点距離:16mm 絞り:f/7.1 シャッタースピード:1/400秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

 

白い壁にできた影が印象的です。
白い壁と青い空、そして光と影しかないのですが、歩き回っているとつぎつぎにカッコイイ状況が目の前に現れます。

焦点距離:16mm 絞り:f/7.1 シャッタースピード:1/640秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

焦点距離:16mm 絞り:f/7.1 シャッタースピード:1/640秒 露出補正:+0.3 ISO感度:100

 

夕方になってバスは港に戻ってきました。
MSCファンタジアは出港の準備を終えて僕たちを待っていました。
夕暮れの中に浮かび上がる巨大な船体もカサブランカですね。

焦点距離:16mm 絞り:f/8 シャッタースピード:1/20秒 露出補正:-0.3 ISO感度:3200

焦点距離:16mm 絞り:f/8 シャッタースピード:1/20秒 露出補正:-0.3 ISO感度:3200

 

船はカナリア諸島のテネリフェ島を目指します。
明日は終日航海日です。なにをして過ごしましょうか。

 

旅のお供のレンズは、タムロンの新高倍率ズーム
16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO(Model B016)です。

カテゴリ