TAMRON LENS BLOG

title_vol09

今日の寄港地は、スペイン南部アンダルシア地方のマラガです。
マラガと聞くと最近はサッカーのマラガCFを思い浮かべる人が多いかもしれません。
スペインのサッカー人気はすごいです。

でも、今日のマラガ観光はサッカーとは関係なく、ローマ劇場からスタートします。

 

この遺跡は1951年に発掘されたもので、それまでは何世紀もの間、地中に埋まっていたことになります。
子供たちの課外授業の定番で、自分たちの街の歴史を勉強するのだそうです。

焦点距離:18mm 絞り:f/7.1 シャッタースピード:1/200秒 露出補正:+0.7 ISO感度:200

焦点距離:18mm 絞り:f/7.1 シャッタースピード:1/200秒 露出補正:+0.7 ISO感度:200

 

子供たち、楽しそうですね。
直径62mのローマ劇場の反対側からでも望遠側にズーミングして撮影すると手に取るようにわかります。

焦点距離:185mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/320秒 露出補正:+0.7 ISO感度:450

焦点距離:185mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/320秒 露出補正:+0.7 ISO感度:450

 

学校に入るには、まだちょっと幼い女の子は家族で来ていました。
疲れてしまったのか、ちょっとうつろな表情が可愛らしいです。
10年後にモデルを頼みたい美人さんでした。

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/500秒 露出補正:+0.3 ISO感度:400

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/500秒 露出補正:+0.3 ISO感度:400

 

街中をブラブラと歩きます。
新婚旅行のとき1987年に来て以来なので、さすがに27年ぶり。まったく見覚えがありません。
ただ、スペイン人は話好きで、今も昔もこうやって道端でしゃべっています。

焦点距離:16mm 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/125秒 露出補正:+1 ISO感度:200

焦点距離:16mm 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/125秒 露出補正:+1 ISO感度:200

 

ひとつ前のカットと同じ場所で撮影したものですが、こちらは望遠側で奥の方を写したものです。
同じ場所で撮影したとは思えませんね。

高倍率ズームを使いこなす第一歩として、広角の目と望遠の目を持つことが重要です。

焦点距離:125mm 絞り:f/6 シャッタースピード:1/500秒 露出補正:+0.3 ISO感度:200

焦点距離:125mm 絞り:f/6 シャッタースピード:1/500秒 露出補正:+0.3 ISO感度:200

 

市場に入ってみましょう。
春先でも果物に溢れています。しかも市場は安価です。
これがスペインの魅力です。

焦点距離:16mm 絞り:f/5 シャッタースピード:1/100秒 露出補正:+1 ISO感度:200

焦点距離:16mm 絞り:f/5 シャッタースピード:1/100秒 露出補正:+1 ISO感度:200

 

300㎜で撮影しました。
さて、どこだかわかりますか?

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/500秒 露出補正:+0.7 ISO感度:250

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/500秒 露出補正:+0.7 ISO感度:250

 

市場です。35㎜で写しています。
市場は常設なので屋内です。
夏はとても暑くなるので屋外だと商品がもたないと思います。
本物のステンドグラスではなくステンドグラスふうですが、なかなかお洒落ですね。

焦点距離:35mm 絞り:f/8 シャッタースピード:1/250秒 露出補正:+0.3 ISO感度:200

焦点距離:35mm 絞り:f/8 シャッタースピード:1/250秒 露出補正:+0.3 ISO感度:200

 

16㎜で写すと買い物客が画面に入ってきて市場の賑わいが伝わります。
画面中央のお婆さんは目と鼻の先にいます。
迷っていないで撮ってしまいましょう。
撮ったらカメラを顔から外してニコリと微笑みます。
相手も微笑んでくれたならモデル交渉成立と思ってOKです。

焦点距離:16mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/160秒 露出補正:+1 ISO感度:200

焦点距離:16mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/160秒 露出補正:+1 ISO感度:200

 

マラガのメインストリートは大勢の人で溢れています。
今日は土日ではなく平日です。
スペイン人は自分のために自分の時間を使います。

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/500秒 露出補正:+0.3 ISO感度:250

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/500秒 露出補正:+0.3 ISO感度:250

 

人混みの中でとっても目立つ存在を発見しました!
ピンク色のパンツではありません。貴族のような衣装の女のコ。
お洒落をしているのにおでこにばんそうこう。しかもバッテンに貼ってあります。
バッテンに貼るのは、アニメの主人公だけだと思っていました。可愛いですね。

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/500秒 露出補正:+0.7 ISO感度:110

焦点距離:300mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/500秒 露出補正:+0.7 ISO感度:110

 

同じくメインストリートで撮りました。
大勢の人で賑わっていますが、この写真からは感じられません。
どこをどう切り取るか、高倍率ズームを使いこなせるかは、自分の知恵比べなのです。

焦点距離:16mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/200秒 露出補正:+1 ISO感度:100

焦点距離:16mm 絞り:f/6.3 シャッタースピード:1/200秒 露出補正:+1 ISO感度:100

 

さて船はいよいと最終の寄港地イタリアのチヴィタヴェッキアに向かいます。
ローマに近い港なので、バチカンを訪ねてみる予定です。
ご期待ください。

 

旅のお供のレンズは、タムロンの新高倍率ズーム
16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO(Model B016)です。

カテゴリ