TAMRON LENS BLOG

本日、タムロンは新製品の発売を発表いたしました。

 

■100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035)
追従性に優れたAFと高画質を両立し、機動性を追求した超望遠ズームレンズ

35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応の本格派超望遠ズームレンズ「100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035)」の発売日が決定いたしましたのでお知らせします。

高速制御システム「デュアルMPU」を採用する事で、快適なAFと効果的な手ブレ補正4段※1を実現。レンズ鏡筒部材の一部にマグネシウムを使用し、クラス最軽量※2の1,115gを達成しました。高い反射防止性能を発揮する独自の「eBANDコーティング」、特殊硝材LD(Low Dispersion: 異常低分散)レンズ3枚を採用するなど、機動性と高画質を追求した超望遠ズームレンズです。

さらに、通常の手持ち撮影に加え、別売アクセサリーの三脚座を使用することで、日の出前の早朝、日没後の夕景など三脚を必要とするシチュエーションまで、幅広い撮影が可能です。
 
発売日:2017年11月16日(ニコン用、キヤノン用)
写真:100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USD (Model A035)

 

img01

※フード、三脚座装着時のイメージ(三脚座は別売り)

 

ニュース:http://www.tamron.co.jp/news/press_release/20171026.html
製品ページ:http://www.tamron.jp/product/lenses/a035.html

※1)CIPA(カメラ映像機器工業会)規格準拠。キヤノン用:EOS-5DMKIII使用時、ニコン用:D810使用時
※2) 35mm判フルサイズ対応のデジタル一眼レフカメラ用100-400mmクラスのレンズにおいて
(2017年10月現在。タムロン調べ)。

本日、写真・動画共有サービスInstagramのタムロン公式アカウントを開設しました。
公式Instagramでは、タムロンレンズで撮影された写真を通じて製品情報を発信していくほか、ユーザー様からの投稿を募る参加型のイベントを実施するなど、レンズ交換の楽しさを共有できる様々な情報をお届けしていきます。タムロン公式Instagramのアカウントをフォロー頂き、写真の世界をお楽しみください。

 

【タムロン公式Instagram】
https://www.instagram.com/tamronjp/

【タムロンソーシャルメディア公式アカウント一覧】
http://www.tamron.co.jp/company/social.html

tamron_facebook_mc

 

発売以来ご好評をいただいている、ズーム比「22.2倍」の超望遠高倍率ズームレンズ18-400mm。この超望遠高倍率ズームレンズを体験いただけるモニターを募集します。

400mmまでの超望遠で、日常では撮れないような迫力ある写真を手軽に撮影することが可能です。

この機会に、ぜひご自身のフィールドで18-400mmを試してみませんか?

 

【募集期間】
第一弾 10/20~11/5
第二弾 11/6~11/22

【募集人数】
第一弾、第二弾ともに
キヤノン用 各10名
ニコン用 各10名
※募集人数を超えた場合は抽選とさせていただきます

【応募条件】
・18-400mmを使った写真をご自身のSNS等でご紹介いただける方
・日本国内にお住まいの方
・Facebookアカウントをお持ちの方
・モニターキャンペーン注意事項、個人情報の取扱にご同意頂ける方

 

ご応募の詳細に関してはキャンペーンページをご覧ください。

pickup_facebook_mc_20171020

 

18-400mmの製品情報はこちら
18-400mmの実写レビューや最新情報はこちらから
タムロン公式Facebookページ

このたび「デジタルカメラグランプリ2018」にて、好評発売中の超望遠高倍率ズームレンズ18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD(Model B028)が、デジタル一眼用交換レンズにおいて最高位の「総合金賞 <交換レンズ/デジタル一眼>」および全部門から画期的な製品や技術に対して選出される「技術賞」をダブル受賞いたしました。さらに、大口径標準ズームレンズSP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032) が、交換レンズ<サードパーティー/フルサイズ一眼用>部門の「金賞」を同時に受賞いたしました。

なお、世界で初めて*APS-Cサイズ用として18-400mmまでの焦点距離、ズーム比22.2倍を実現した18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD (Model B028) は、「EISA フォト・イノベーション 2017-2018」に続く受賞となります。

*) デジタル一眼レフカメラ用交換レンズとして。(2017年5月現在。タムロン調べ)

 

■18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD(Model B028)

『総合金賞<交換レンズ/デジタル一眼>』および『技術賞』ダブル受賞

b028

 

■SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

『金賞』交換レンズ<サードパーティー/フルサイズ一眼用>部門

a032

 

◎デジタルカメラグランプリ受賞について詳しくは以下よりご覧いただけます。
18-400mm、SP 24-70mm G2、デジタルカメラグランプリ受賞のお知らせ

◎受賞レンズについての詳しい情報はこちら
18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD(Model B028)(Model B028)製品ページ
SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)(Model A032)製品ページ

『デジタルカメラグランプリ2018 お買い物ガイド』に掲載の、タムロンレンズの記事がご覧いただけます。

dgp2018 > PDF:854KB

2004年からスタートしたマクロレンズフォトコンテストも今年で14回目を迎えます。マクロレンズは花や昆虫のクロースアップ撮影から、テーブルフォト、ポートレートまでさまざまな使い方できる魅力あるレンズです。コンテストでは、ネイチャーの部、ノンジャンルの部と2つの部門を設け、様々なマクロレンズの楽しみ方をお伝えしてきました。今回は、これからご応募される方に向けて、審査員の石井孝親氏、岡本洋子氏より、ワンポイントアドバイス頂きましたのでご覧ください。

尚、応募の締め切りは10月15日(日)です。
皆さまのご応募、お待ちしております!

石井孝親先生

岡本洋子先生

 

■第14回マクロレンズフォトコンテストの応募詳細
※過去の受賞作品もこちらからご覧いただけます

■石井孝親氏 LENS BLOG <マクロ撮影ガイド>

■岡本洋子氏 LENS BLOG <90mmで撮るポートレート・テーブルフォト>

1 / 1012345...10...最後 »

カテゴリ