TAMRON LENS BLOG

SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USDで撮影された、
写真家 八木祥光氏の作品とコメントをご紹介します。

 

焦点距離:90mm 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/160秒 露出補正:-0.3 ISO感度:200

焦点距離:90mm 絞り:f/5.6 シャッタースピード:1/160秒 露出補正:-0.3 ISO感度:200

 

焦点距離:90mm 絞り:f/9 シャッタースピード:1/400秒 露出補正:-0.3 ISO感度:200

焦点距離:90mm 絞り:f/9 シャッタースピード:1/400秒 露出補正:-0.3 ISO感度:200

 

 

焦点距離:90mm 絞り:f/14 シャッタースピード:1/125秒 露出補正:-0.3 ISO感度:200

焦点距離:90mm 絞り:f/14 シャッタースピード:1/125秒 露出補正:-0.3 ISO感度:200

 

ムラサキという草を朝と昼過ぎに撮影してみました。
この草は多年草で、根が太く、紫色をしていて、紫の染料になります。
昔は武蔵野のムラサキは江戸ムラサキと呼ばれた名産のひとつでしたが、
ほとんど全滅してしまいました。
万葉集にも読まれた名花で、紫の服は天皇や宮廷の高官が用いました。
レンズは使いやすく、切れが素晴らしいです。

SP 90mmについて詳しくは、
https://www.tamron.co.jp/lineup/f004/index.html