MENU

iphoneジャーナルアプリが勝手に入ってる!設定や検索の使い方など活用のやり方とは何?

本サイトにはプロモーションが含まれています。

最近、iphoneをアップデートしたらジャーナルアプリというものが勝手に追加されていました!

勝手に追加されていたので驚きましたよね。

私も勝手に追加されて、驚いたうちの一人なのですが、半信半疑で使用してみたところ、使い勝手がよかったですよ♪

今回は、「iphoneジャーナルアプリが勝手に入ってる!設定や検索の使い方など活用のやり方とは何?」についてお伝えします。

【この記事でわかること】

  1. 勝手に入ってるiphoneジャーナルアプリとは優れたメモ機能!
    iphoneジャーナルアプリの使い方はとても簡単!
  2. iphoneジャーナルアプリを便利に活用するための設定方法とは?
    ジャーナルアプリからの提案をカスタマイズするやり方
    ジャーナルアプリのセキュリティーを強化するやり方
    ジャーナルアプリにリマインド機能を追加するやり方
  3. 気になる!iphoneジャーナルアプリの検索機能の使い方とは?
    目次

    勝手に入ってるiphoneジャーナルアプリとは優れたメモ機能!

    iphoneのアップデートで勝手に追加されたジャーナルアプリとは、どのようなアプリなのか公式サイトで調べてみました。

    ジャーナルアプリ  (iOS 17.2以降)では、毎日の何気ない瞬間や特別な出来事の中で感じたことを簡単に記録できます。写真、ビデオ、オーディオなどをエントリーに追加することができます。何について書けばよいか、トピックを提案してもらうこともできます。

    アップル公式サイトより引用

    ジャーナルアプリとは、思ったことを即座にメモができるアプリのようです!

    ほかのサイトでの記述をまとめると、このような機能があるようです。

    ①写真やビデオなどを、手軽にiphoneのジャーナルアプリに挿入できる。

    ②別のアプリからでも「共有」ボタンを押せば、ジャーナルを書き始めることができる。

    ③新しいページを作成する際に、直近に撮影した写真やビデオ、ワークアウトなどの記録などを提案してくれる。

    ④iphoneのジャーナルアプリには、リマインド機能がある。

    ⑤プライバシーは強固に守られている。

    iphoneでYouTubeを見ていたり、音楽を聴いていたりしたときに、ふとメモしたいなと思ったときありませんか?

    そのページにいながらボタン一つで起動できるのは本当に便利ですよね。

    手軽に日々の記録が残せるので、アクティブなライフスタイルを持つ方や写真やビデオをよく撮影する方におすすめなアプリだといえます!

    また、毎日の記録を残すことで、日記のように活用することもできます。

    リマインド機能もあるので、iphoneジャーナルアプリを使用することで簡単に習慣化できるのでおすすめですよ!

    便利に活用するためには、設定が必要なものもあるようなので注意が必要です。

    くわしい設定方法については、次の章で紹介しているので自分好みにカスタマイズしてみてください!

    iphoneジャーナルアプリの使い方はとても簡単!

    iphoneジャーナルアプリの使い方について気になりますよね。

    使い方が複雑だったら、ほかのメモアプリや日記アプリを使用すればいいですよね。

    iphoneジャーナルアプリの使い方について、アップル公式サイトの情報をまとめました!

    ①iPhoneでジャーナルアプリを開く。

    ②「+」の新規作成ボタンを押す。

    ③新規エントリーか、ジャーナル記入の提案、振り返りのプロンプトを選択する。

    書き終わったら「保存」をタップする。

    ボタン一つで起動できて、とても簡単に書き始めることができるようですね。

    また、iphoneでほかの作業をしているときに「共有」を押して書き始めるやり方もあります。

    直近で撮った写真やビデオなどをiphoneのジャーナルアプリが提案として出してくれるようです。

    iphoneのジャーナルアプリを使用することで、ほかのメモアプリや日記アプリよりも簡単に記録が残せますね!

    提案は、設定で自分の好みのものにカスタマイズすることができるようですよ。

    次の章で紹介しているので、試してみてくださいね。

    iphoneジャーナルアプリを便利に活用するための設定方法とは?

    初めて「ジャーナル」を開いたときには、画面に表示される指示に従ってカスタマイズすることができます。

    しかし、後から設定をかえたいときもありますよね。

    iphoneのジャーナルアプリを便利に活用するための設定方法を調査しました!

    便利な機能を活用するために、設定が必要なものがあることがわかりました。

    ①ジャーナルアプリからの提案をカスタマイズしたいとき。

    ②ジャーナルアプリのセキュリティーを強化したいとき。

    ③ジャーナルアプリにリマインド機能を追加したいとき。

    アップル公式サイトによると、この3つを活用するには設定が必要なようです。

    どうせ使うなら、自分好みにカスタマイズしたり、便利な機能が使えたりする方がいいですよね!

    3つの設定方法のやり方について、公式サイトの内容をもとにわかりやすくまとめました。

    ジャーナルアプリからの提案をカスタマイズするやり方

    iphoneのジャーナルアプリからの提案をカスタマイズする方法には、このように記載されています。

    具体的に、どのように設定していけばよいのでしょうか。

    • プライバシー設定をカスタマイズする:「設定」 >「プライバシーとセキュリティ」>「ジャーナル記入の提案」と選択して、カテゴリのいずれかをオンまたはオフにします。提案には、オンにしているアプリやサービスのデータが使用されます。提案に使用されるデータは非公開で、iPhoneに保管されます。詳しくは、ジャーナル記入の提案とプライバシーのWebサイトを参照してください。
    • 通知の設定を変更する:「設定」>「通知」>「ジャーナル記入の提案」と選択します。
    • 提案を表示しないで新しいエントリーを作成する:「設定」 >「ジャーナル」と選択してから、「ジャーナル記入の提案をスキップ」をオンにします。

     

    アップル公式サイトより引用

    iphoneのジャーナルアプリからの提案をカスタマイズするやり方には3つの設定方法がありました!

    1. プライバシー設定のカスタマイズ方法
      ①iphoneの「設定」を開く。
      ②「プライバシーとセキュリティ」を選択する。
      ③「ジャーナル記入の提案」を選ぶ。
      ④各カテゴリごとに、オンまたはオフを切り替えてプライバシー設定を調整する。
    2. ジャーナルへの記入をうながす通知の設定
      ①iphoneの「設定」を開く。
      ②「通知」を選択する。
      ③「ジャーナル記入の提案」を見つけて選択します。
    3. 提案を表示しないようにする設定
      ①iphoneの「設定」を開く。
      ②「ジャーナル」を選択する。
      ③「ジャーナル記入の提案をスキップ」を見つけて、それをオンにします。

    設定は、簡単にできるので自分好みにカスタマイズして活用してくださいね。

    ジャーナルアプリのセキュリティーを強化するやり方

    iphoneのジャーナルアプリのセキュリティーを強化するやり方には、このように記載されています。

    具体的に、どのように設定していけばよいのでしょうか。

    ジャーナルをロックする
    「設定」 >「ジャーナル」>「ジャーナルをロック」と選択してから、画面に表示される指示に従います。

    ジャーナルのロックを解除するには、「ジャーナル」を開いてから、Face ID、Touch ID、またはパスコードを使用します。

    アップル公式サイトより引用

    iphoneの「設定」から「ジャーナル」を選択して、好みに合わせて設定していくようです!

    ジャーナルをロックする
    ①iphoneの「設定」を開く。
    ②「ジャーナル」を選択する。
    ③「ジャーナルをロック」を選択する。
    ④画面に表示される指示に従って、設定を完了する。
    ロックを解除するには、パスコードを使用する場合もあるので忘れないようにメモをしてくださいね。

    ジャーナルアプリにリマインド機能を追加するやり方

    iphoneのジャーナルアプリにリマインド機能を追加するやり方には、このように記載されています。

    具体的に、どのように設定していけばよいのでしょうか。

    ジャーナル記入のスケジュールを設定する
    ジャーナル記入の通知をスケジュールして、習慣化に役立てることができます。

    「設定」 >「ジャーナル」>「ジャーナル記入のスケジュール」と選択してから、「スケジュールする」をオンにします。

    時刻と曜日を選択します。

    アップル公式サイトより引用

    iphoneの「設定」から「ジャーナル」を選択し、「ジャーナル記入のスケジュール」の設定をカスタマイズすればいいようです!

    リマインド機能を設定する
    ①iphoneの「設定」を開く。
    ②「ジャーナル」を選択する。
    ③「ジャーナル記入のスケジュール」を見つけて選択する。
    ④「スケジュールする」をオンに切り替える。
    ⑤時刻と曜日を選択する。
    リマインド機能を使用すれば、日記をつけることを習慣化できるのでおすすめです!
    設定も簡単ですよね!

    iphoneジャーナルアプリの検索機能の使い方とは?

    今回、iphoneのジャーナルアプリの検索機能について調査してみました。

    しかし、公式サイトにはiphoneのジャーナルアプリに検索機能の記述は見つかりませんでした。

    X(旧Twitter)ではこのようなポストがありました。

    なんと、iphoneのジャーナルアプリには検索機能がないようです!

    検索機能がないのは、使い勝手が悪い気がしてしまいますね…。

    過去に書いたものを日付を指定して見返したいときには、不便なのかもしれませんね。

    ただ、手軽にメモができるため便利なのはいうまでもありませんので、ぜひ一度使ってみてください!

    まとめ

    今回は、「iphoneジャーナルアプリが勝手に入ってる!設定や検索の使い方など活用のやり方とは何?」についてお伝えしました。
    iphoneのジャーナルアプリは、優れたメモ機能を提供し、写真やビデオ、音声などを手軽に記録できます!
    アクティブなライフスタイルを送っているかたにおすすめで、プライバシーもしっかり守られていますよ。
    ジャーナル記入のスケジュールや通知をカスタマイズし、使いやすさを追求できる点も魅力です。
    ただし、検索機能がないため、過去のエントリーを探す手間があるのが欠点です。
    使い心地を確かめるためにも、いちど使ってみてくださいね。
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次