MENU

MicrosoftEdgeでPDFが保存できない!完了しないときの対処法や直す方法は?

本サイトにはプロモーションが含まれています。

MicrosoftEdgeでPDFデータが保存できないとの声が急増中!

PDFをダウンロードしようとしても、保存先には「未確認〇〇.crdownload」といったファイルが残るばかり。

削除しようにも、「Microsoft Edgeによってファイルは開かれているため操作を完了できません」と表示されてしまいます。

調べてみると、2023年12月10日前後から、同じような事例が多数発生しているようですね。

そこで、今回の記事は、

MicrosoftEdgeでPDFが保存できない!完了しないときの対処法や直す方法は?

について、徹底調査してみたいと思います!

【この記事でわかること】

・MicrosoftEdgeでPDFが保存できない人の口コミ

・MicrosoftEdgeでPDFが保存が完了しないときの対処法

・MicrosoftEdgeでPDFが保存できない原因と次回アップデートの日程

目次

MicrosoftEdgeでPDFが保存できない人の口コミをご紹介

それでは、具体的にどのようなことが起こっているのか、口コミから見てみましょう。

Xの投稿を見ると、

PDFとして保存するとダウンロードのポップアップがでてゲージはすぐに右端まで行くけどそこからずっと完了せず

ゲージは出るのに保存が完了できないといった事例のようですね。

どうやらバージョンアップの不具合らしい。Chromeだとできるからやりようはあるのだが・・・

バージョンアップの不具合らしいとの、情報は多数挙がっていました。

ワイはChrome入れてるのでノーダメ

Chromeだと問題ないということは、ブラウザの不具合である可能性が高いですね。

では、さっそく次の章で対処法を詳しく見ていきたいと思います!

MicrosoftEdgeでPDFが保存できない!完了しないときの対処法や直す方法は?

2つの対処方法が有効

ここでは、現在発生している「EdgeでPDF保存ができない」の不具合の対処法をご説明していきます!

結論を先に言うと対処法は、

プラウザを変える

・「Microsoft Print to PDF」で保存する

上記の2種類のやり方が有効です。

今回の原因は、調査の結果、Edgeの不具合による可能性が高いため、他の保存方法では解決しない可能性があります。

たとえば、

「PDFダウンロードを常にONにする」

「“.crdownload”を“.png”にリネームする」

といったやり方は、通用しない可能性が高いです。

実際、上記のやり方で、良くなったという人の口コミは、筆者が見るかぎり、見当たりませんでした。

なので、「プラウザを変える」か「“Microsoft Print to PDF”で保存する」ことが、最も有効であると考えられます。

対処方法その1 ブラウザを変える

今回の原因は、マイクロソフト社のEdgeブラウザのみの不具合である可能性が高いです。

なので、Chromeなど、他のブラウザでは問題なくダウンロードすることができます。

実際に、口コミを見てみると、

「私も12月11日に毎日ダウンロードしていたのが、突然ができなくなりました。(.crdownload)

最新のEdge(バージョン 120.0.2210.61 (公式ビルド) (64ビット))使用していますがダメでした。

他の端末でも同じ現象なので、Chromeとか他のブラウザにて応急対応したところダウンロード可能でした。

少なくとも私はその方法にて応急対応しています」

引用元:Yahoo!知恵袋

上記のように、実際にブラウザを変えたらできたという人の意見が見られます。

筆者の調べた限りでは、上記以外の他のユーザーも、ブラウザを変えることによってうまくいったとの声が挙がっています。

なので、この方法は改善できる可能性がかなり高いと言えるでしょう。

対処方法その2 「Microsoft Print to PDF」で保存する

「Microsoft Print to PDF」で保存するやり方も、成功したとの声が多かったです。

たとえば、Microsoftコミュニティを見ると、

「(質問者)EdgeにてPDFにファイルを保存しようとしてもダウンロードが完了しない

Edgeにて以下の方法でPDFにファイルの保存をしようとしましたがダウンロードが完了せず、

「未確認○○○○○.crdownload」が表示されます。※○○○○○については5桁の数字

上記の事象についてなにか考えられる原因はありますでしょうか。

(回答者)

これはバグのようです。これは、英語のフォーラムでこれに似た投稿を見たことがあるので、

Microsoft Edgeバージョン120.0.2210.61で発生しているようです。

それまでの間、一時的な回避策は、「Microsoft Print to PDF」オプションを使用することです。

(質問者)

ご教授いただきありがとうございます。
「Microsoft Print to PDF」オプションでPDFの保存が可能なことを確認できましたので

バグが修正されるまでは「Microsoft Print to PDF」オプションを使用したいと思います」

引用元:Microsoft コミュニティ

上記のように「“Microsoft Print to PDF”オプションでPDFの保存が可能なことを確認」できた、とあります。

なので、こちらのやり方も、有効であると言えます。

画像でやり方を見てみると、

上記のように、ブラウザページから「印刷」を選択し、

プリンターを選択するプルダウンから「Microsoft Print to PDF」を選ぶとオッケーです。

MicrosoftEdgeでPDFが保存できない原因について詳しく調査!

原因はバージョン「バージョン120.0.2210.61」のバグか

今回、EdgeでPDFが保存できない原因は、

12月7日に開始されたバージョン120.0.2210.61の不具合の可能性が濃厚です。

Yahoo!ニュースによると、

引用元: Yahoo!ニュース

直近のセキュリティ修正は、米国時間12月9日にリリースされたv120.0.2210.61」とあります。

なので、セキュリティ修正の際に、不具合が発生している可能性が高いですね。

Microsoftコミュニティのサイトでも、

引用元: Microsoft コミュニティ

Edge 側の問題のようですから、現時点では Microsoft Print to PDF での印刷で回避するのが良さそうです」との意見があります。

なので、次にバージョンアップされるまで待つしかないのかもしれないですね。

次のアップグレードは12月14日?

Microsoftの公式によると、次のアップグレードは12月14日が予定されています。

なので、次回アプデで不具合は修正される可能性は高いでしょう。

公式のページを見ると、

引用元:Microsoft Edge リリース スケジュール | Microsoft Learn

次が2023年12月14日であることがわかります。

Microsoftのコミュニティでも、不具合は次のアプデで修正されるまで待つしかないとの意見が多かったです。

修正されるまでは、「プラウザを変える」か「“Microsoft Print to PDF”で保存する」で回避するしかなさそうですね。

まとめ

今回は、『MicrosoftEdgeでPDFが保存できない!完了しないときの対処法や直す方法は?』を調査させていただきました。

MicrosoftEdgeでPDFが保存できない対処法は、ブラウザを変えるか「Microsoft Print to PDF」で保存するかで回避できることがわかりました。

おそらく、2023年12月14日には修正版のアップデートがリリースされるので、改善されることを願います。

とはいえ、ブラウザを変えたら普通に使えるので、念のために、Edge以外のブラウザをしばらく利用するのも良いかと思います。

今回の記事が、読者に少しでもお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次