MENU

無職転生でルーデウスはサラの足になんて言った?意味や感想も!(2期2話ネタバレ)

本サイトにはプロモーションが含まれています。

2023年7月2日からアニメ“無職転生”の第2期がスタートしました!

無職のニート男が事故により異世界に転生し、一から人生をスタートさせるこのお話。

よくある「転生もの」と一味違う描写の細やかさは、第1期から評価が高いです。

その第2期の2話で、主人公のルーデウスが女性冒険者サラに言った言葉をめぐり疑問の声が挙がっています。

そこで今回は、『無職転生でルーデウスはサラの足になんて言った?意味や感想も!(2期2話ネタバレ)』と題し、徹底調査してみたいと思います!

今回の記事でわかること

・無職転生でルーデウスがサラの足に言った言葉の意味

・ルーデウスED伏線説が有力な理由とサラの顔が赤くなった理由

・無職転生でルーデウスがサラの足に言ったシーンの感想

目次

無職転生でルーデウスがサラの足に言ったその意味とは?(2期2話ネタバレ)

第2期の2話目、ルーデウスは足を骨折したサラに治癒魔術をかけたあと、次のように問います。

足、何かおかしくありませんか?

その真意は調査の結果、次の2点が有力ではないかと考えられます。

つまり、

①ルーデウス自身が女性に何も感じないことを不審に感じたため

②治療魔術が失敗しているかもしれないと感じたため

ではないかということです。

順を追って説明していきましょう!

ルーデウス自身が女性に何も感じないことを不審に感じたため

一言でいうと、サラに足の違和感をたずねたのは、

ルーデウスの男性機能が働かないこと(ED)の伏線、ではないかという見方があります。

つまり、ルーデウスはサラの足を見ても欲情を感じない自分に違和感を覚え、足の異常を彼女にたずねた、ということ。

早い話が、何も感じないのは自分のせいではなく、サラの足のせいではないか、とルーデウスは考えた、というわけですね。

治療魔術が失敗しているかもしれないと感じたため

次に、治療魔術でも治癒しない傷があることの伏線、ではないかという見方も有力です。

この物語では、魔術には様々なランクが存在しています。

回復魔術もその一つで、たとえば「ヒーリング」には、上位の「エクスヒーリング」があり、その上位には「シャインヒーリング」があります。

それぞれの回復魔術は、治癒できる範囲が異なり、上にあがるほど治せる範囲が広くなります。

そのため、ルーデウスはどこまで自分の魔術で治癒しているのか確認したかったからたずねた、のではないかと考えられます。

この推測が有力なのは、サラは骨折は治ったものの、太ももの傷は消えずに残っていたからです。

なので、回復魔術では治癒できない「特殊な傷」が存在することの伏線として描かれている、と推測することが可能です。

ルーデウスがサラの足に言った言葉の意味については以上です。

筆者は、ED伏線説が有力ではないかと考えます。

その理由は、次の章でご説明します!

無職転生ルーデウスED伏線説は有力?サラの顔が赤くなった理由も!(ネタバレ)

ED説が有力なのは、その後の話でサラとのベッドシーンがあるから

というのも、ネタバレになりますが、このあとルーデウスはサラと親密な仲になり、結ばれる一歩手前まで進展します。

ですがベッドの上で、男性機能が働かないこと(ED)が発覚し、サラに振られてしまいます。

漫画をみてみると、

引用元:無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

上記画像の金髪女性がサラですが、サラはショックを受けて部屋を出て行ってしまいます。

サラの顔が赤くなった理由

第2話でルーデウスが「足、おかしくありませんか?」とたずねた時、サラは主人公の股間に目をやり、顔を赤くします。

これは、自分の足を見て発情するのではないかと考えたサラが、そう考えた自分に対して恥ずかしくなったと考えられます。

なぜなら、予想に反してルーデウスが何の反応も示さなかったから、です。

でもこれは、ルーデウスがサラに好意がなかったわけではなく、EDだから反応しなかった、というオチになるわけですね。

そんな二人のおかしなすれ違いの様子は、あとあとの物語まで続くことになります。

今後の二人の関係もとても面白いのですが、どうなるかはアニメで放送されるまでのお楽しみ、です!

無職転生でルーデウスがサラの足に言ったシーンの感想

それでは、実際に第2話を見た人の感想をご紹介いたします。

上記の人は、ルーデウスのEDの伏線に気が付いているかもしれませんね。

口コミを見る限り、やはり足の違和感が何だったのかわからなかった人も多かったです。

原作よりもアニメ版の方がわかりづらくなっているようですね。

アニメ版しか見ていない人には、理解するのが難しいかもしれません。

以上、ルーデウスがサラの足に言ったシーンの感想でした!

まとめ

今回は、『無職転生でルーデウスはサラの足になんて言った?意味や感想も!(2期2話ネタバレ)』について詳細に説明いたしました。

ルーデウスはサラの足に何も感じない自分の違和感をEDだと思わず、サラの足が原因であると思ったのでした。

しかし、あとになって自分のEDが原因だったということに気が付くことで、おかしさが生まれます。

このルーデウスとサラの気持ちのすれ違いが、今後の物語の流れになっていて、面白さを引き立てます。

とはいえ、アニメ版第2期はまだ始まったばかり、なかなか目が離せませんね!

読んでいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次