MENU

猫ミームのダンス曲とは何?元ネタや動画の作り方・素材も!(チピチピチャパチャパTikTok)

本サイトにはプロモーションが含まれています。

皆さんは、猫の色々な動きや表情の動画素材を使って、日常生活のあるあるを再現した「猫ミーム動画」に興味はありますか?

最近、急に流行りだし、注目を集めています。

中でも、猫ミームのダンス動画は、のんびりとした動きをするイメージの猫が機敏に動いてダンスを踊っています。

動画で流れる曲や、動画の作成方法についても気になるところですよね。

そこで今回は、「猫ミームのダンス曲とは何?元ネタや動画の作り方・素材も!(チピチピチャパチャパTikTok)」について調べてみました。

【この記事でわかること】

・【猫ミーム】ダンス曲とは何?

・【猫ミーム】元ネタは?

・【猫ミーム】動画の作り方や素材は?

・【猫ミーム】実際に投稿されている動画は?

目次

【猫ミーム】ダンス曲とは何?(チピチピチャパチャパ)

ダンス曲に使われていた楽曲は何曲かありました。

こちらの動画の概要欄に曲名が書かれてありました。

原曲①Christell – Dubidubidu

猫ミームの始まりとなった動画に使われていたのがこの曲だそうです。

「チピ チピ チャパ チャパ ドゥビ ドゥビ ダバ ダバ」という歌詞が、外国語の歌でも分かりやすいので、日本人にも受け入れられたのかもしれませんね。

この曲を歌っているのは、クリステルさんという歌手です。

彼女はチリ出身の、2024年1月31日現在、26歳です。

5歳の時に歌っている映像がありました。

これは2003年の映像です。

2024年現在では26歳とのことです。上の映像の彼女は5歳くらいなのですね。

クリステルさんについて(ウィキより)

  • チリに生まれる
  • 2004年、メキシコやプエルトリコ、マイアミやロサンゼルスで活躍
  • 2023年「Dubidubidu」がネットミームに

引用元:公の情報

原曲②Avril Lavigne – Girlfriend

この曲は、2007年にリリースされた、アヴリル・ラヴィーンさんの曲です。

何年も経った今でも、テレビやイベントなどで使われることのある、とても人気の曲ですよね。

アップテンポな曲で、聞いていてワクワクして楽しいです。

原曲 ③Ben 10 Le Bao remix

この曲は、どこの国の楽曲なのか、誰が作曲したのか、調べてみましたが、残念ながらよく分かりませんでした。

不思議な音とリズムが繰り返される曲です。

この曲に合わせて、不思議な動きをして踊る猫はとても可愛いです。

どの動画も、猫好きにはたまらないですね。

【猫ミーム】元ネタは?

実は、猫ミームは日本で流行り始める前に、元々海外で流行っているものだったそうです。

アニメーターの@Kuowonn氏が、「Dubidubidu」に白い猫のキャラクター「Silly Cat」を合わせた動画をXに投稿したのがネットミームの原型だそうです。

動画は1分50秒くらいの長さで、猫のキャラクターが可愛く踊っているので、あっという間に終わってしまうという印象でした。

そして、キャラクターやダンスの雰囲気に、曲が合っていました。

このフォーマットを使用した動画は2023年ごろから流行り始めたそうです。

アニメーターの@Kuowonn氏がこの曲に白いネコを合わせた動画をXに投稿し、
このネットミームの原型が作成されました。

ちなみに、この白いネコのキャラクターは「Silly Cat」というキャラクターです。

このフォーマットを使用された動画が2023年頃から流行りはじめます。

引用元:セオドアブログ

【猫ミーム】動画の作り方や素材は?

猫ミームの作り方は、

グリーンスクリーンでくり抜かれている猫動画 + 背景画像

を組み合わせることで完成するそうです。

素材(グリーンスクリーンでくり抜かれている猫動画)+ 背景画像 を組み合わせることで完成します。

引用元:SMADAN

猫素材についてはこちらの動画を使うことが可能です。

引用元:SMADAN

こちらの動画の猫素材は使用可能のようなので、こちらを使うのもアリですね。

背景などは、フリー素材を検索してイメージ通りの素材を探してみてください。

そして、動画編集には、無料の映像編集アプリの「Capcut」がおすすめだとか。

iPhoneでも動画編集ができ、その上無料ということで、とても人気なアプリだそうです。

Capcutの使い方を初心者向けに解説していた動画がありましたので、シェアします。

【猫ミーム】実際に投稿されている動画は?

実際に投稿されている猫ミーム動画をご紹介します。

まずは、猫と一緒に踊ってみたという動画ですね。

猫はもちろん、一緒に踊っている方も可愛いですね。

コメントでも「可愛すぎてやばい」といった反応が多かったです。

こちらの動画では一日の流れを動画にしているみたいですね。

本当に人間のような動きに見えてきます。

そしてこちらは、「年末の悲劇」というタイトルで、仕事が終わらないまま忘年会に行き、忘年会中に会社に呼び戻されるという絶望的な状況を過ごしていたという動画です。

仕事が終わらない焦りと絶望感を味わったことのある方は、共感できるかもしれません。

今回、いくつか動画をご紹介しましたが、ルーティーンや踊ってみた動画など、どんな動画を作成しても良いようです。

まとめ

今回は、「猫ミームのダンス曲とは何?元ネタや動画の作り方・素材も!(チピチピチャパチャパTikTok)」について調べてみました。

ダンス曲には、アップテンポで楽しく、そして日本人にも受け入れられやすい歌詞の楽曲が使用されていることが分かりました。

また、動画の作成方法も、簡単に無料で出来るようなので、「やったことは無いけど気になっている」と言う方も始めやすいのではないでしょうか。

動画の題材も色々とありましたので、ダンス以外にも挑戦してみてください!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次