MENU

パルワールドの専用サーバー参加方法は?入り方や立て方などポート解放設定!

本サイトにはプロモーションが含まれています。

不思議な生物を集めてサバイバルするオープンワールドゲーム『パルワールド』が大ヒット!

可愛いモンスター「パル」を捕獲して、世界を作ることができちゃうんです。

 

イメージとしては、ポケモンとマインクラフトが一緒になった感じ、と言えばいいのでしょうか。

ホストで専用サーバーを立てれば、自分のワールドにゲストを呼ぶことだってできます。

 

そこで、今回の記事は、

パルワールドの専用サーバー参加方法は?入り方や立て方などポート解放設定!

について、特集してみたいと思います。

 

【この記事でわかること】

・パルワールドの専用サーバー参加方法と推奨スペック

・パルワールドの専用サーバーの立て方(公式)

・パルワールドの専用サーバーのポート解放設定について

目次

パルワールドの専用サーバーおすすめ参加方法と推奨スペックについて(上級者向け)

※ここではパルワールドで専用サーバーを立てる方法をご紹介いたします!

引用元:Palworld 公式

ゲーム初心者にはローカルプレイがおすすめ

パルワールドでは、2種類のマルチプレイで遊ぶことができます。

ローカル:招待コードをもらってプレイ(最大4人まで) ← 初心者向け

専用サーバー:招待コードを配ってプレイ(最大32人まで) ← PCの専用知識が必要

こちらの記事では、上級者向けである専用サーバーでのプレイ方法をご紹介したいと思います!

専用サーバーを立てる3つの方法

専用サーバーの立て方は、

・方法①:Windows – Steam 難易度低

・方法②:Windows – SteamCMD 難易度高 →やり方はこちら

・方法③:Linux – SteamCMD 難易度高 →やりかたはこちら

があります。

公式ページを見てみると、

引用元:Palworld tech guide – Dedicated server guide

上記のように3つの方法が記載されています。

専用サーバーの立て方でおすすめは方法①!(Steam)

専用サーバーの立て方でおすすめは方法①のSteamでのやり方です。

②と③は、プログラミングの知識がある人なら、簡単にできるかもしれないですね。

 

ですが、②と③はミスした場合のリスクもあるため、初心者にはあまりおすすめしません。

公式ページでも、

引用元:Palworld tech guide – Dedicated server guide

(Steamのやり方は)ゲームサーバーを立てた経験がない人におすすめ」とあります。

なので、この記事では、方法①であるSteamでの立て方を中心に紹介していきたいと思います。

推奨スペック

CPU:4コア(推奨)

メモリ:最低16GB(32GBあれば余裕をもってプレイできます)

ネットワーク:UDP Port 8211 (デフォルト)ポート開放できること

上記のような高スペックが推奨されます。

また、ゲストの参加人数が多くなるほど、ホストに負荷がかかりますので、注意が必要です。

 

それでは、方法①であるSteamでの立て方を次に紹介させていただきます。

パルワールドの専用サーバーの立て方をご紹介!(公式バージョン)

Steamでの専用サーバー立て方

(1)Steamライブラリから「Palworld Dedicated Server」を起動

(2)「Play Palworld Dedicated Server」を選択して「Play」

(3)黒い画面上部に「Setting breakpad minidump AppID = 2394010」と表示されたらOK

(4)ゲーム内から接続するとプレイできる(できない場合はIPアドレスセキュリティ設定を確認!)

となります。

まずサーバーを起動すると次のような画面が表示されます、

引用元:Palworld tech guide – Dedicated server guide

そこで「Play Palworld Dedicated Server」を選択して「Play」を実行します。

すると次のような画面になればオッケーです。

引用元:Palworld tech guide – Dedicated server guide

また、公式サーバーの立て方は、ゲーム攻略サイトの情報によると、

引用元: ゲームウィズ

① 「マルチプレイに参加する(専用サーバー)」を選択

② 画面上部の「ServerType」で「JP」を選択(←JPは「日本」のサーバーという意味)

③ 人数やPingを参考にしてサーバーを決める

といったやり方でもできるようです。

公式ではない個人でサーバーを立てるやり方もありますが、こちらも難易度が高いです。

なので、この記事では比較的簡単な公式のやり方をお伝えしました!

パルワールドの専用サーバーでのポート解放設定について

ポート開放とは、「ポート転送設定」のことで、外部からのアクセス制限を解除することです。

そして、このポート開放は、個々に契約しているプロバイダによって方法が異なります。

そのため、一概に説明することができません。

 

IT用語辞典サイトによると、

引用元: IT用語辞典 e-Words

上記からもわかるように、個々のルーター(LAN)から設定する必要があるようですね。

ゲーム攻略サイトを見ても、

引用元:ゲームエイト

プロバイダーやネット回線の事業者など専門家に相談してみるのも手」とあります。

要するに、通常設定してある制限を「ポート開放」により、制限解除する方法なので、安全性に関しては自己責任となります。

どうしても、開放したい!という人は、自身の契約している回線業社に尋ねてみることをおすすめいたします。

引用元:Steam | パルワールド

まとめ

今回は、『パルワールドの専用サーバー参加方法は?入り方や立て方などポート解放設定!』を紹介させていただきました。

専用サーバーの立て方は、公式のやり方で行うのが一番簡単であることがわかりました。

 

ポート開放については、個々に契約している回線業者によって異なるため、各自で調べる必要がありそうです。

ですが、自分だけのサーバーで大人数を招待するのでなければ、通常の公式サーバーで行うのが安全なのかなと思います。

 

一度「パルワールド」に触れてみて、ハマってからでも遅くはないのかも。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次